2015年9月12日土曜日

1歳3ヶ月できるようになったこと

投稿者 yukiko mori 時刻: 22:08 0 コメント
◯ 添い乳じゃなく、添い寝だけで夜一回目の寝かしつけが可能になってきた。(寝る前はしばらく、手遊びやお歌を歌ってイチャイチャすると寝つきが良い)

◯  奇声ではなく、手を引っ張って、指指しで欲しいものを主張できるようになった。


2015年7月20日月曜日

夜間断乳

投稿者 yukiko mori 時刻: 3:50 0 コメント
1歳2ヶ月になろうとしている小さい人。

離乳食も大分進み、本人はもうオトナの食事だけで行きたい気満々でいつも父母のご飯を虎視眈々と狙っている近頃

そろそろ、夜の授乳をなくして、ぶつ切り寝を母娘ともども解消したいということで、


オットが進んで助けてくれた。

この1週間夜、おっぱいは寝ると念入りにお伝えしていたけれど、さすがに小さい人は理解できず、
3連休の今晩、オットにより強行突破となりました。

1回戦〜寝かしつけ

母乳を飲ませて、おっぱいさんネンネだよと伝えて寝室に連れでって、添い寝する母。
しかし、小さい人、これを断固拒否。
泣く泣く叫ぶ泣く泣く叫ぶの337拍子が如くに、母、撃沈。

オットにバトンタッチ。

相変わらず泣く泣く泣く叫ぶに、母動悸が止まらなくなり、寝室から退散。

すると、なんということでしょう10分ほど激しくないてから、

寝た!!!!


2回戦〜1:30

レム睡眠になった小さい人

おもむろに起きると、寝かしつけ時に部屋にいなかった母を発見

エヘエヘと嘘泣きしながら、カラダをこすりつけ、夜中の授乳を強要。

しかし、ここで母は徹底的に狸寝入り。

予想外の抵抗に、小さい人イライラマックス。泣き声もマックス。

たまらず、父、あやすも火がついたように泣く。

1時間ほどで、母またもや動悸が苦しくなり、寝室から退散。

それでも、30分大泣きした後、静かに


そーっと、寝室に戻ると、

「おっ!!」

という声と共に小さい人の拍手。

やってしまったと、父母ともに冷や汗だったものの。

どうやら、戻ってきてくれて嬉しかっただけのようで、小さい人拍手のち就寝。時刻は3:30。

今日はこれで、諦めてくれたと信じたい。朝起きたら、たくさん抱きしめてあげよう。


2015年6月21日日曜日

うんちをしたらオムツ持参

投稿者 yukiko mori 時刻: 0:09 0 コメント
よく、育児ブログで書かれている

赤ちゃんがオムツが汚れたら

持参してオムツ換えを催促するやつ

今日、小さい人がパパにしているのを発見

むちゃくちゃかわいえ

2015年6月20日土曜日

小さい人歩き始める

投稿者 yukiko mori 時刻: 13:55 0 コメント
小さい人が歩き始めた!

2015年4月28日火曜日

生後342日 成長の記録

投稿者 yukiko mori 時刻: 17:47 0 コメント
月齢で言えば11ヶ月になった小さい人。

ぶくぶくしてて、ふくよかで、力士風だったのはもう過去のこと。

立っちができ、ハイハイが上手になり、捕まり歩きもなんのそののこの頃

たくさん動くようになったので、

すっかりスリムになりました。

お目目も若干大きく見えるようになって


女の子らしいお顔へどんどん成長。

少しずつ、乳児から幼児へ

まだまだ、おっぱいは毎日飲んではいるけど、
赤ちゃんの期間が少なくなってきました。

母は正直寂しい。

すでに、小さい月齢の頃の動画を見て泣きそう。

仕事も本格的に始まり、一緒にいられる時間が減り、本当に寂しい。

2015年3月11日水曜日

294日 ハイハイの一連の動作ができるように

投稿者 yukiko mori 時刻: 10:23 0 コメント
ハイハイよりも、先につかまり立ちをマスターした小さい人。

このまま、ハイハイせず歩き出すと思われていましたが、
今日ついに、ハイハイで1.5メートルほど進んでいるところを目撃しました。

ハイハイをたくさんすると、運動神経(そんな神経ないですが、便宜上)が発達すると聞いたことがあるので、ぜひともしばらくはハイハイをたくさんして欲しいと願ってます。

2015年3月8日日曜日

生後291日 1人でつかまり立ち

投稿者 yukiko mori 時刻: 10:56 0 コメント
小さい人はハイハイが上手ではない。

おすわりからの伏せ、からのハイハイかと思いきや、もとのおすわりポジションへ。

小さい人はたっちがお好き。

こたつやソファの前では、すぐに立たせてくれアピールをする。

1人でも、よじ登りたい気はまんまんだけど、どうにも筋力が追いつかなかった。

でも、今日ついに、こたつにてつかまり立ちをしてみせた。

母は嬉しい。